新着TOPICS  詳細

ビデオプリンター用紙に高光沢タイプをラインナップ

2017年7月3日

超音波診断装置(エコー)などに使用される高感度・高濃度の白黒サーマルロール紙「ビデオプリンター用紙」。
これまでの標準タイプに加え、新たに高光沢タイプをラインナップし、2017年7月3日より発売します。

高光沢ビデオプリンター用紙 PG110HG

ビデオプリンター用紙について

ビデオプリンター用紙は、エコー用のプリント用紙として、主に医療分野で使用されています。
純正プリント用紙と比較しても遜色ない濃度階調性を実現した高品質なビデオプリンター用紙を新たに開発しました。

高光沢タイプについて

新たに販売を開始する高光沢タイプ「PG110HG」は、これまでの標準タイプ「PG110X」と比べて、光沢感のある写真のようなプリント品質を得られます。ご利用になる用途に合わせてお選びください。

タイプ品番サイズ包装仕様梱包仕様
高光沢タイプ PG110HG 110mm×18M 1R/パック
(アルミ蒸着フィルム)
5R/小箱, 50R/大箱

「ビデオプリンター用紙」の製品ページはコチラ

新着TOPICS一覧へ戻る

PAGE TOP
TEL:048-444-8211 受付時間 8:30〜17:30 プリンター用紙・記録用紙のお問い合わせはこちら