プリンター活用のコンテンツ・サイト

様々な業種で活用されているラミネート加工(ラミ加工、パウチ加工)に代わる「ラミフリー」の用途とは

最終更新日:2017年07月04日

後でこの記事を読むなら、はてなブックマークが便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラミネート加工していた飲食店のメニュー表を、ラミネート不要のレーザープリンター専用耐水紙「ラミフリー」で出力するなど、「ラミフリー」は、従来のラミネート加工(ラミ加工、パウチ加工)に代わる用途で、様々な業種の皆様にご活用いただいています。

A判、B判の定型サイズから長尺紙、各種型抜き品、オリジナル型加工品まで、レーザープリンター、レーザータイプの複合機(MFP)があれば、様々な用途にご活用いただけます。

750bn_lamifree

ラミフリーをご採用いただいている業種の一例

ラミフリーは、小売業様をはじめとして、様々な業態のお客様に続々採用されています。

以下は、ラミフリーを採用している業種の一例です。

食品スーパー
総合スーパー
コンビニ
ホームセンター
家電量販店
ドラッグストアー
輸入食品販売
雑貨販売
花き販売
アパレル
家具販売
惣菜販売
パン製造販売
ファーストフード
飲食店・居酒屋
食品メーカー
飲料メーカー
各種用品メーカー
文具メーカー
物流会社
不動産業
デベロッパー
建設業
学校・教育産業
スポーツジム
・・・など


A判、B判の定型サイズ

ラミフリーの主な用途は、ラミネート加工(ラミ加工、パウチ加工)に代わる用途です。

大きく分けると、耐水性が求められる用途と、耐久性を持たせ長持ちさせたい用途に分けられます。

 

①耐水性が求められる用途

・生鮮や冷蔵や冷凍売場などのPOP

・ガーデニング売場などの屋外POP

・屋外掲示物

・水飲み場、手洗い場の掲示…など

 

②耐久性を持たせ、長持ちさせたいもの

・長期間にわたって掲示するPOPや掲示物

・繰り返し利用したいPOPや掲示物

・不動産の物件案内

・飲食店のメニュー

・倉庫のアドレス表示

・繰り返し使用するカードやマニュアル…など

 

ラミネート加工(ラミ加工、パウチ加工)し、ハサミやカッターでカットしているPOPなどがありますが、ラミフリーもカットしてご利用いただけます。優れた耐水性により、端面からの水の染み込みはありませんし、丈夫で長期間お使いいただけます。ロット数がまとまるようならオリジナル型での型抜き品の製造も可能です。

もし、ラミネート加工(ラミ加工、パウチ加工)しているものがあれば、ラミフリーでの作成をご検討ください。

 

 

手にするものは角丸加工

01-04_03

メニューやマニュアルなど人が手にする各種ツールには、用紙の角で指などを切らないように、角丸加工を施すのが安心です。

少部数なら文具の角丸加工機を、大量にご使用なら業務用の角丸カッターを利用されると便利です。

ラミフリー長尺紙

01-04_05長尺POPやタイトルPOP、バナーや垂れ幕などに便利なのがラミフリーの長尺紙です。

両面プリント可能で、丈夫で長持ち、繰り返し活用することができます。

さらに、耐水性にも優れていますので、紙の長尺紙ではできない、ガーデニング売場などのPOP、看板、工事現場や不動産関連の掲示など屋外用途にも適しています。

サイズは297mm×900mmと297mm×1200mmの2種類で、各50枚入りです。

 

ラミフリー長尺紙をご使用になる場合、お使いになるレーザープリンターやレーザータイプの複合機(MFP)で、厚紙設定で230g/㎡のラミフリーを、長尺紙モードで印字ができるか、予めご確認ください。

プリンターの中には、長尺紙をプリントできない機種や、長尺紙はプリントできても230g/㎡の厚紙には対応していない機種もありますので、よくご確認ください。

ラミフリー型抜き品

01-04_06ラミフリー型抜き品とは、ラミフリーをマイクロミシンで型抜きし、手で簡単に切り離せ、組み立てられる用紙です。

三角立体POPやスポッター、吹き出しPOP、スイングPOP、テーブルテントなど、手作りでは大変な時間と手間がかかる特殊形状のPOPを、1枚からオンデマンドプリントできるユニークな用紙です。

また、ロット数がまとまるようなら、お客様のご要望に応じて、オリジナル型での製造も可能です。

ラミフリー型抜き品について、詳しくはこちら

 

 

ラミフリーの購入には、ショッピングサイトが大変便利です。

●ショッピングサイトで購入する

750bn_lamifree


Yahoo!ショッピング   ⇒楽天市場

 

 

P.I.Y.通信のTOPに戻って、役に立つプリンター活用のコンテンツ・サイトをみる。

この記事の内容について、詳細を知りたい方はお問い合わせください。

048-444-8218

受付時間:9:00~17:00 (土日祝日休み)